新しい扉を開いて進め!

FBKライフアゲイン代表メッセージLeave a Comment

新年あけましておめでとうございます。
フードバンク事業も昨年7月にスタートし、いよいよ今年はNPO法人を取得する年になると思います。食品を寄贈してくださっている企業の方々、その食品を受け取って必用な施設や個人に配給してくださっているボランティアのみなさん、サポーターとして年会費をおさめ、心から応援してくださっている方々、食品を受け取ってくださり、もう一度いのちを支える食品として役立ててくださった方々、そして一生懸命にこの事業の発展のために尽力くださっている支援者の皆さん、
心から感謝しています。そして新しい年に開かれようとしている新しい門をくぐってさらに前進しますので、いっしょにその門をくぐってこの町の笑顔のために歩みましょう。

 

DSCN1544

 

新年は1月10日からスタートしました。その日は北九州大学の地域共生教育センターから担当の先生と学生が取材に来てくださいました。支援してくださっているリサイクル総合研究センターでこれからの展望と課題をお話し、その後に食品配給を同行していただきました。この事業は社会のしくみを変えていくことを先の目標にしています。
決してフードバンク北九州の活動だけでその目標に到達することはできません。官・学・民・NPOすべてが知恵と力を結集してできるビジョンです。これから北九州大学とも協力して活動をすすめて行けるよう話し合いました。

 

画像

 

また本日朝日新聞が記事をのせてくださいました。
早速、「ボランティアをしたいのですが・・」と数名からお電話をいただき、とてもうれしかったです。
さあ、新しい扉を開けて、新しい風景を一緒に見ましょう!この町に笑顔があふれるために。
しょんぼりした人も、さびしい人も、いてもいなくてもいいと思っている人も、逃げ出したい人も・・・
みんなの笑顔があふれるために、手をつないで一緒に行動を起こしましょう。

フードバンク北九州ライフアゲイン 原田昌樹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA