2024年度初の「食楽福亭(たらふくてい)」開催!

FBKライフアゲインお知らせ, 写真付き活動報告

寒い冬の間、しばしお休みしていた「食楽福亭(たらふくてい)」でしたが、春の訪れとともに八幡中央区商店街にて元気に再開しました。
今年度初のたらふくていのメニューは、みんな大好き餃子の王将!
王将フードサービス様より、お子様弁当100食を無償提供していただきました!

王将フードサービス様は食を通じた社会貢献として、全国の子ども食堂へ定期的にお弁当を寄贈してくださっています。
餃子や唐揚げ、ウインナーが白ごはんによく合います。
さらにボランティアさん手作りの野菜たっぷり豚汁で栄養満点です。

アーケードの下、みんなで食べるとますます美味しい。
わいわいがやがや、商店街がにぎやかな声に包まれます。

お腹いっぱいになったあとはいっぱい遊ぼう!
今回もボランティアさん達が楽しいイベントブースをたくさん準備&運営してくれました!

NPO法人武道の学校さんによる空手体験も行われましたよ。
競技用車いすの試乗など貴重な体験ができました。

イベントが終わり、お土産のお菓子をぶら下げて帰る子どもがお母さんに「この商店街いいね!」と言っているのが聞こえてきてとっても嬉しい気持ちになりました。

今回も九州国際大学、九州共立大学の学生さんをはじめ、地域のみなさま、たくさんのボランティアの方に朝早くからご協力いただきました。
ありがとうございます。
商店主のみなさまもご協力ありがとうございました!

« »

同一カテゴリの記事