農家の協力がなければ進まない食料支援!

FBKライフアゲイン代表メッセージ, 活動報告Leave a Comment

先日、フードバンク山梨を通して農家から古米を2トンいた
だきました。すべて“もみ”の状態だったので、本日北九州市内
の農家さまに頼んで、籾摺りをしました。

寄贈されたお米は30㎏の袋につめられていましたが、そのお米を
協力してくださった農家様が手間をかけて1トンの袋に詰めかえてくださいました。

フォークリフトで1トンのお米を運び、籾摺り機に投入したら、もみがトラックの
荷台へ吹き出され、玄米はセットされた袋に落ちてきました。
KIMG0251

初めての経験で作業が不慣れで汗だくになり、急遽ボランティアさんに応援を要請しました。
急な要請にも関わらず5名の男性ボランティアさんが駆けつけてくださり、
車3台に積み込んで事務所まで運びました。
KIMG0250

今年は農家との連携をスタートさせることが重要なビジョンです。
今回、クラウドファンディングで購入する恒温高湿庫が活躍するのも農家さまとの連携がカギです。

本当に一歩一歩です。そう感じるときいつもガンジーのことばを思い出し、口ずさみます。

『良いことはカタツムリのように進む!』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クラウドファンディングサービスはREADYFORです。

 公開HP:https://readyfor.jp/
 
 ぜひ支援の輪に入って応援してください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  info@fbkitaq.net 093-672-5347(ゴミにしない)
      NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン  
                代表理事 原田昌樹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA