町のお米屋さんありがとう!

FBKライフアゲインメッセージ

5/31まで北九州市内の子育て家庭を対象に《応援食品》の配布を行っています。
詳細⇒https://fbkitaq.net/projects/pj_safetynet/

300世帯分を準備し、
お米は1世帯3kgで計900kgです。現在、応援食品の配布は100世帯を超えました

ライフアゲインの精米機では、30kgの玄米を精米するのに1時間、それを3kgずつ袋詰するのにまた1時間。

今までボランティアさんが汗を流しながら何時間もかけて10袋300kgを精米してくれました。

あと21袋。「連休返上でやりますよ!」

そんな時に、近くのお米屋さんが来られたので、思わず叫びました!

「すみません!お金払いますから、精米を頼めませんか。」

翌朝9時、「10時に21袋持って来れるね。精米するよ。後の小分けも大変そうやけ、やっとこうね。」

数時間後に、
「全部終わったよ。お金はええけね。」と200袋を置いて帰っていかれました…。

そんな、いろいろな人々の真心がたくさんつまったお米を今日も受取拠点の仲間達が配ってくれています。

« »

同一カテゴリの記事

ミッション変更のお知らせ   お知らせ メッセージ 活動報告