大学生よ!大志を抱け。Take action!

FBKライフアゲイン代表メッセージ, 活動報告Leave a Comment

昨日1月5日に、北九州市立大学の講義の中でフードバンク事業の紹介を
させていただいた。去年の8月から食品ロス削減研究会が北九州市立大学との連携で
始まっているが、昨年に引き続いて2回目の講演会だ。
DSCF1252

持続可能な社会を学んでいくESDの推進をされている三宅教授が、学生に環境と福祉の
両面から社会に働きかけるフードバンク事業から、環境と福祉は縦割りではなく、
深く関わり合って作用していることを理解してもらうため、この機会をくださった。

1月10日には小倉魚町の銀天街の中にある“まなびとESDステーション”にて
市内10大学の学生を主な対象とした≪食品ロス削減アクティビティー第2弾≫が開催される予定だ。
https://www.facebook.com/groups/1604710686418455/

また1月28日には北九州市立大学の若松キャンパスで、松本教授が同様に講義の中で
学生に語る機会を用意してくださった。

私は、大学時代、「何かをやり遂げた!何かをやった!」という経験なしに4年間を過ごし、
自ら機会をつかもうともせず、ただ漠然と卒業した。しかし、卒業して思うのは、あの期間は
特別の期間だったということだ。高校時代からは比べられないほど活動範囲や交流関係が広がり、
社会人になってからではできない経験が山ほどできる。

クラーク博士があの開拓期の北海道で学生に向かって叫んだ気持ちがよくわかる。

「青年よ!大志を抱け」
大学生の皆さん、行動を起こすんです!小さくてもやらないよりやった方がいいに決まっている。
info@fbkitaq.net 093-672-5347(ゴミにしない)
NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン
代表理事 原田昌樹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA