祝町地区「みんな食堂」1周年

FBKライフアゲインお知らせ, 写真付き活動報告

スタートして1年ちょっとが経った、つきだテラスTOMONYの「みんな食堂」。
月2回の地域食堂としてみなさんに親しまれています。

つきだテラスがあるこの祝町地区は、高齢者の方が多く住む地域。
社会的に孤立してしまうことがないよう、他機関や住民のみなさんと連携しながらつながりを育む居場所として、ここから小さな小さなご縁を日々紡ぎだしています。

気が向いた時にふらっと立ち寄っておしゃべりしたり、困りごとを共有したり。
あれはどうしたらいいかな、これが余ってるよ〜という感じでモノやコトをシェアできたり。

“ここに来ればなんとかなる”

そんな場所として、少しずつ地域に受け入れてもらえている感触をスタッフ一同感じています。

つきだテラスでは地域食堂をはじめ、健康相談会や困りごと相談会なども定期的に行なっており、たまにマルシェなんかも開催しています。
5月からは赤ちゃんと保護者の方がゆっくり過ごせる子育てひろばもはじまります!

住みよいまちを作るには、まずお互いがお互いを知る、そして多世代がごちゃまぜになって交流する場が大切。
ひととひとをつないでいく地域づくりは、すぐには効果が見えづらく地道な活動ですが、「こんなところで子育てしたいなあ」とみなさんに思ってもらえる地域になれるよう、今後も努力していきます。

« »

同一カテゴリの記事