カレーフォーチルドレン商標取得/毎日新聞12.25朝刊

FBKライフアゲイン代表お知らせ, 写真付き活動報告

 「地域の宝である子どもたちは、地域で育もう!」

そのような機運が高められることを願って、“子ども食堂”を市内全域に広げる活動を、私たちは北九州市と協働しながら行っています。 カレーフォーチルドレンはカレーを食べると子ども食堂支援につながる取り組みで、2年間の実証研究が修了し、今秋より商標を取得して本格運用する運びとなりました。

商標を取得した理由は、『カレーフォーチルドレン=子ども支援』という理念が壊されたり、営利目的で使用されたりすることがないようにするためです。

目的は3つです。

①『カレーフォーチルドレン/子ども食堂応援宣言』ののぼり旗が市内全域に広がることで、北九州市民に子ども食堂への認知が広がっていく。

②カレーフォーチルドレン加盟店においてカレーを食べると1食20円~が“子ども食堂市内普及プロジェクト”に寄付され活動の発展に役立てられる。

③ カレーフォーチルドレン加盟店 が将来的には“子ども食堂のアンテナ拠点”となり、子ども食堂開催やボランティア募集などの情報拠点となり、地域の子ども食堂と連携して子ども食堂の発展に役立てられる。