特定非営利活動法人フードバンク北九州ライフアゲイン » お知らせ・活動報告

お問い合わせはこちら
お知らせ・活動報告

最新の投稿

カテゴリ

アーカイブ

ボランティアの登録はこちら
各種書類ダウンロード
食品ロス削減プロジェクトはこちら
古本寄付のお願い

お知らせ・活動報告

講演終了:明日30日「フードロスについて」の講座が御座います。

2015年09月29日

明日30日「フードロスについて」の講座が御座います。
 
八百屋さやかさん や エネシフさんの講演も御座いますので
是非お越しください。
 
日時:9月30日(水) (10時~)
場所:筒井市民センター
    福岡県北九州市八幡西区山寺町6−30
 
地図はこちらから
    http://www.mapion.co.jp/phonebook/M14004/40109/24030739053/

講演終了:日本栄養改善学会の自由集会で講演をさせて頂きました。

2015年09月29日

この講演は、終了しました。
————————————————
 
先日の24日九州女子大の細井、荒木先生からの推薦で、日本栄養改善学会
の自由集会で講演をさせていただきました。
テーマは「フードバンク活動と栄養改善」でした。参加された方々が子どもの
貧困とフードバンクに興味を持たれている管理栄養士らで、置かれている立場
も社会に影響力を持たれている方々でした。
 
中でも内閣府の子どもの貧困に関わる参事官補佐の方は、フードバンク北九州
が栄養改善に力を入れていることに深く感銘してくださり、有村大臣に北九州
での活動を報告したいので、TV 放映されたDVD を送って欲しいと言われました。
 
良いタイミングで昨日、全国版のニュース番組「スーパーJ チャンネル」
から子どもの貧困に取り組んでいるフードバンクとして15分番組の取材依頼
がありました。 
 
これらの機会をグッドチャンスにしていければと願っています。
 
  fbkitaq@iga.bbiq.jp 093-672-5347(ゴミにしない)
      NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン  
                代表理事 原田昌樹

9月イオン黄色いレシートキャンペーン参加

2015年09月7日

9月も11日はイオンの黄色いレシートキャンペーンです。
 

ぜひ、この日にイオンに行ってお買い物をして、
レシートをキャンペーンの箱に入れてください。
 

イオンでも、専門店でもレシートならOKです。
レシートの色は白でも黄色でもかまいません。

 
日時:9月11日(金)12時~13時まで

 
北九州大学のフードロスチームが4名キャンペーン参加
 
☆☆ 11:45に 《2Fインフォメーション前》 に集合 ☆☆

寄贈食品回収便スタート!       誰かの役に立つ喜び

2015年08月24日

今日から毎週月曜日に北九州発で福岡市周辺の食品寄贈先をぐるっとまわって戻ってくる寄贈食品回収便がスタートしました。

ボランティアのKさんやOさんが福岡市周辺まで毎週1回なら
食品を受け取りながら企業をまわってもいいよと引き受けてくださったからです。
DSC_0174

今日は箱崎埠頭でバナナ、次に某企業からラーメンスープを受け取りました。

受け取りに来てくれるなら寄贈したいと言ってくださっている
企業や寄贈先が複数あったので、今後は寄贈食品の受け入れがしやすくなります。

寄贈食品があっても、配送は頭の痛い問題です。
空きスペースを利用して配送のお手伝いをしてくださる運送会社があればご紹介ください。

今日はぐるっとまわって、138㎞走ってくれました。

『もったいないを ありがとうに』を心に刻み、
彼らは損得抜きに喜んで動いてくださっています。

1人は数か月前までアルコール依存症で入院を余儀なくされ、
絶望から希望を持って退院し、回復の途上で同じ仲間たちを支援しながら『誰かの役に立ちたい!』
と毎日ボランティア活動をしてくれています。
DSC_0179
ライフアゲインが目指すことの一つが、
たとえ社会からスリップして失望した時があっても、
生きてさえいれば何度どもやり直すことができるとメッセージを送ることです。
誰もにでも自分にできることで誰かの役に立つことが必ずできます。

   息をふき返す・・これがライフアゲインの旗です。

  fbkitaq@iga.bbiq.jp 093-672-5347(ゴミにしない)
      NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン  
                代表理事 原田昌樹

講演終了:平成27年度・市民フォーラム「ごみについて徹底討論しよう!!」

2015年08月22日

この講演は、終了しました。
 
はらださん公園写真1
 
 
—持続可能な社会を将来世代につなぐために—
in 第26回 廃棄物資源循環学会研究発表

 

テーマ「九州地域における廃棄物・資源循環関連の市民活動」

 

日   時 : 平成27年9月2日(水) 12:45~15:00

 

会      場  : 九州大学伊都キャンパス・センター2号館2108教室

 

所  在  地  : 福岡市西区元岡
 
交通手段  : 1 博多駅から・市営地下鉄「博多駅」→ 「九大学研都市」駅下車、昭和バス
           「九大工学部前」行に乗車
             2 天神から・市営地下鉄「天神駅」→ 「九大学研都市」駅下車、昭和バス「九
               大工学部前」行に乗車

 

対 象 者   :  市民、事業者、行政、研究者 全体で100名程度

 

参 加 費   :   無料

学生諸君!「この経験は一生の宝!」と誇れるアクションを起こせ

2015年08月12日

本日、8月のイオンの黄色いレシートキャンペーンに参加してきました。
KIMG0256
毎月11日に開催されているのですが、
ブログが更新されていなくて先月と今月が横並びに表示されてしまいました。
申し訳ありません。

今日は、北九州市立大学の学生が7名参加してくれました。
私は学生にお任せし、少し離れて眺めていたのですが、
女学生の笑顔、男子学生の初々しさに引き寄せられ、
結構な人が足を止めてレシートを入れてくださいました。
KIMG0259
北九州市立大学を先頭に、九州女子大学、九州国際大学と
少しずつ学生のボランティアチームの輪が広がっています。

大学時代は本当に貴重な時だと、私も振り返って思います。
高校生では体験できない大人の世界。
社会人になったら許されない子どもの世界。
その世界を生きれる特別な時期だと感じます。

ぜひ、学生諸君!
学生時代にしかやれない、いや学生だからこそやれる積極的経験を
飛び出してやってください。

ビジョン・ミッション・アクションです。

  fbkitaq@iga.bbiq.jp 093-672-5347(ゴミにしない)
      NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン  
                代表理事 原田昌樹

放送終了:RKBラジオにて8/17~19日の16時25分~29分に活動が放送されます

2015年08月6日

RKBラジオにて8/17~19日の16時25分~29分に活動などの放送がされます、皆さん、楽しみにしてください。

イベント終了:8月イオン黄色いレシートキャンペーン参加

2015年08月3日

8月も11日はイオンの黄色いレシートキャンペーンです。

ぜひ、この日にイオンに行ってお買い物をして、
レシートをキャンペーンの箱に入れてください。

イオンでも、専門店でもレシートならOKです。
レシートの色は白でも黄色でもかまいません。
KIMG0236
日時:8月11日(火)12時~13時まで
           北九州大学のフードロスチームがキャンペーン参加

農家の協力がなければ進まない食料支援!

2015年07月28日

先日、フードバンク山梨を通して農家から古米を2トンいた
だきました。すべて“もみ”の状態だったので、本日北九州市内
の農家さまに頼んで、籾摺りをしました。

寄贈されたお米は30㎏の袋につめられていましたが、そのお米を
協力してくださった農家様が手間をかけて1トンの袋に詰めかえてくださいました。

フォークリフトで1トンのお米を運び、籾摺り機に投入したら、もみがトラックの
荷台へ吹き出され、玄米はセットされた袋に落ちてきました。
KIMG0251

初めての経験で作業が不慣れで汗だくになり、急遽ボランティアさんに応援を要請しました。
急な要請にも関わらず5名の男性ボランティアさんが駆けつけてくださり、
車3台に積み込んで事務所まで運びました。
KIMG0250

今年は農家との連携をスタートさせることが重要なビジョンです。
今回、クラウドファンディングで購入する恒温高湿庫が活躍するのも農家さまとの連携がカギです。

本当に一歩一歩です。そう感じるときいつもガンジーのことばを思い出し、口ずさみます。

『良いことはカタツムリのように進む!』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クラウドファンディングサービスはREADYFORです。

 公開HP:https://readyfor.jp/
 
 ぜひ支援の輪に入って応援してください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  fbkitaq@iga.bbiq.jp 093-672-5347(ゴミにしない)
      NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン  
                代表理事 原田昌樹

クラーク博士が青年よ大志を抱けと叫んだ意味が実感できた日!

2015年07月14日

毎月11日はイオンの黄色いレシートキャンペーン日です。
 
7月11日(土)は食品ロス削減学生プロジェクトメンバーが参加してくれました。

現在のメンバーは北九州市立大学の学生たちが中心です。
そのメンバー3名と先生1名、そして私たち2名の計5名で参加しました。
KIMG0235
その日は土曜日だったのでイオンの中は結構な人で賑わっていました。
KIMG0236
12時に終わり、九州女子大学の学生2名と合流して楽しいひと時を
過ごしました。違う大学の学生同士が世の中に変化をもたらそうと
話し合っている姿を見て、私は感動を覚えました。

今月から事務所を構える八幡の中央町では九州国際大学の学生が
学習支援のボランティア活動を考えていると聞いています。

先日の食品ロス削減のサイクリングイベントには九州工業大学の男子学生が
1人で参加して、学内で活動を広げたいと言っていました。

この町で若い力が動き出していると感じました。

何かをしたい!しかし何をしていいかわからない。
何かができる!しかし何ができるかわからない。

そんな彼らの心に、点火できるフードバンクでありたいと思っています。

あの変革の時代の大学生に向き合ったクラーク博士が
『青年よ。大志を抱け!』と叫ばれた気持ちが少しわかったような気がしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クラウドファンディングサービスはREADYFORです。

 公開HP:https://readyfor.jp/
 
 ぜひ支援の輪に入って応援してください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  fbkitaq@iga.bbiq.jp 093-672-5347(ゴミにしない)
      NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン  
                代表理事 原田昌樹


ページトップへ