「このまちのすべてのこどもの未来を守る」講演会

FBKライフアゲインお知らせ, 写真付き活動報告

2024年3月30日に「このまちのすべてのこどもの未来を守る」をテーマにした講演会&音楽会が、北九州市八幡東区の響ホールにて開催されました。

イベントを主催した北九州市議会議員・なりしげ正丈氏とライフアゲイン理事長・原田は地元が同じ同級生。
それぞれ日々活動に取り組む中で両氏の「故郷・八幡東区を”孤立させないまち”にしたい」という想いが重なり、今回のコラボ企画が誕生しました。

ソプラノ歌手の白川深雪さんとピアニストの後藤トモコさんからなるデュオ「リヒト」のお二人による演奏と、理事長原田による講演がコラボするスタイルで行われたこのイベント。
地域のみなさんはもちろん、普段音楽に触れる機会が少ない子どもたちやご家庭の方にも、プロによる生演奏を身近に感じ楽しんでもらえたら…との思いも込めて開催されました。
子どもの負の連鎖を断ち切るために長年活動を続けてきた原田の語りを受け、リヒトのお二人が子どもの未来をテーマにした演奏で彩り、聴く人の心に届けるという演出は原田にとっても初の挑戦。
強く温かな歌声と美しいピアノが紡ぎ出す世界感に浸りながら、会場の一人一人がさまざまな想いを巡らせたことでしょう。
やさしく豊かな雰囲気が会場を包み込んでいました。

「さまざまな事情で困難を抱えている子どもがすぐそばにいる」
「ひとりにさせないために今自分に何ができるだろう」

見えないところで困っている人がこのまちにいるという現状を多くの人が知り、心に留める。
そうした想いをこの場に来た方々の中に膨らませることができていたら嬉しいです。

« »

同一カテゴリの記事

子ども食堂「尾倉っ子ホーム」   お知らせ 写真付き活動報告