冷凍食品ドライブスルー

FBKライフアゲインイベント

本日、子ども食堂利用者100世帯、子育て世帯約300世帯に冷凍食品などを配布しました。

クラレイ㈱に保管されたセブンミールの冷凍お惣菜セット等840ケース、北九州市学校給食協会から給食が中止になったためにあさりの佃740Kg、プレスハム190Kg、納豆13700個。響灘菜園からはA級トマト、キットカット、アサヒグループからドライスープを配布した。

まずクラレイ㈱の皆さんが休日返上で冷凍倉庫を開けて敷地を使わせてくださったこと

周りの日本資源、山田港運、鶴丸海運の方々がドライブスルーで車輌が並ぶことを許可してくださったこと

ボランティアでJICA海外協力隊の皆さん、九州電力の皆さん、そしてライフアゲインのスタッフの皆さん

北九州市子ども家庭局、子ども食堂ネットワーク北九州の皆さんも見学が協力になり感謝します

お疲れさまでした。
4時間近く立ちっぱなしで
雨の中、協力してくださり
何とか初めての企画をやり遂げることができました。

この活動の様子は以下でも知る事ができる予定となっております

  • 6/13 午後5時45分 KBCスーパーJチャンネル
  • 6/13 午後5時25分 TVQニュース番組
  • 6/14 毎日新聞朝刊