特定非営利活動法人フードバンク北九州ライフアゲイン » お知らせ

お問い合わせはこちら
お知らせ・活動報告

最新の投稿

カテゴリ

アーカイブ

お知らせ

講演終了:エコネット福岡におけるフードドライブ実施事前講演

2015年07月2日

先日、エコネット福岡の方から、フードドライブを実施する旨が伝えられました。

そのために会員様向けの講演会を開催しました。フードドライブの目的が明確に
されるために行いました。

ぜひ、エコネット福岡において、継続的なフードドライブが実施される
ことを願っています。

日時:7月17日 午後1時より90分程度
場所:臨海3Rステーションにて http://www.econet-fukuoka.com/

                       原田昌樹

講演終了:某大学にて栄養士を目指す学生へ講演

2015年07月2日

昨日、栄養士を目指す学生にフードバンク活動をお伝えしました。

ひとり一人が世界の飢餓の問題や日本の貧困の問題に驚き、
その状況下で大量の食品が廃棄されている現状にさらに驚いていました。

講演後に数人の学生が声をかけてくれました。
ボランティアに参加したい旨を伝えてくれたのです。

学生に講演するたびに感じることは、
心の中で何かを誰かのためにやりたいと思っている若者は多くいるんだ
ということ。その心に応えられるフードバンクでありたいと思います。

                       原田昌樹

講演終了:福岡女学院中高にて講演

2015年06月29日

福岡女学院から講演依頼がありました。

担当の先生は食品ロスの問題をぜひ未来を担う生徒達に
知っておいて欲しい。また、一人一人が何かアクションを
起こして欲しいとおっしゃっていました。

今回は中学生と高校生にそれぞれ2コマで講演しました。

日程:7月7日(火)

講演終了:鬼丸氏講演会にてショートプレゼンやります!

2015年06月29日

認定NPO法人テラ・ルネッサンス
代表 鬼丸昌也氏講演会 が下記の日程で開催されました。

第二部のショートプレゼンにてフードバンク北九州ライフアゲインが
活動紹介をしました。

鬼丸さん

鬼丸さん2

講演終了:大和ハウス工業㈱久留米支店にて講演

2015年06月29日

講演日程 7月3日(金)午前10時より
     大和ハウス㈱久留米支店にて

今回の講演は、久留米支店様から災害備蓄食品の寄贈依頼があり、
そのことがきっかけになりました。

寄贈食品を受け取りに伺った際に、私たちの活動を説明させていただきました。
そうしたところ社会貢献に熱心に取り組まれている大和ハウス工業の社員研修において
講演をしていだだきたいと依頼がありました。

現在、東京のセカンドハーベストジャパンはアメリカ人のチャールズさんによって
始められ、外資系企業を中心とした寄付によって運営基盤を築いています。
しかし、日本の企業は外資系企業にはない、素晴らしいおもてなし精神を兼ね備えていると信じています。
このような講演会を企業の社員教育の一環としてどんどん開催していただきたいと願っています。

そして、企業からの寄付というのもうれしいですが、家族をもっている社員一人一人が、
この活動を周知してくださり、家族のあたたかい食卓を願って活動しているフードバンク北九州のために、
100円でも500円でも寄付してくださって集まったお金は額に勝る価値があると思っています。

フードバンク北九州ライフアゲインの活動は県民ひとり一人によって支えられる活動ですから。

                           原田昌樹

講演終了:浄土真宗西本願寺派の某研修会にて講演

2015年06月29日

今回は、浄土真宗西本願寺派の某婦人会にて講演をしました。

7月2日(木)13時半より

今後はお寺や教会などでも講演を重ね、フードドライブの
拠点になってくださればと願っている。

※*フードドライブとは、一般家庭の食品を寄付してもらい、
その食品を福祉施設や生活困窮者に提供する活動です。

お中元お歳暮等のいただきものや買いだめしすぎた
食べ物がありましたら是非お持ちください!!
ご提供いただいた食品等は、フードバンク北九州から
必要とされる施設や団体あるいは個人へ責任をもって
届けさせていただきます。

講演終了:小倉高校スーパーサイエンスハイスクール事業における講演

2015年06月29日

小倉高校は文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクールとして指定されています。
その目的は、高い志を持ち、リーダーシップを発揮する科学者の育成プログラム開発
を目的としています。

今回その目的にそって、学校側が取り組んでいるのは、地域の課題を自分たちで解決する
人材を育てることが、地域のためであり、学校基盤の強化のためでもあると考え、
地域の課題解決のために取り組んでいる団体の活動を学生に知らせ体験してもらう取り組みです。

その団体の一つとして今回フードバンク北九州ライフアゲインに依頼がありました。

講演は7月1日 14:30~16:00まで小倉高校の某教室でありました。

ひとりひとりが真剣な眼差しで耳と目を傾けてくださり、その真剣さが伝わってきました。
知識が熱い情熱によって運ばれれば、自ずと行動が生まれてくると思いますが、
彼ら彼女らはその資質を備えていると感じました。

青年よ、大志を抱け!

contentsFile

9月にスタディツアーを実施する予定です。

TV放映終了:【もったいないけ、食べチャリGO!】イベント開催

2015年06月3日

先日の5月30日に学生主体のイベント【もったいないけ、食べチャリGO!】が小倉北区の勝山公園にて開催されました。
食品ロス削減学生プロジェクトとフードバンクの共催です。プロジェクトチームの初イベントで、
新聞も全社掲載してくださり、テレビ局も取材に来てくれました。

その放映が4日木曜午後6時からTNCニュース、5日金曜午後6時15分FBSめんたいプラスでなされました。
5.30イベント2015.1
5.30イベント2015.2

               NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン
                              事務局

講演終了:セルフハート会議《春の交流会》にて

2015年06月1日

本日5月31日(日)に、北九州市の精神保健福祉センターにて
セルフヘルプグループの集りがありました。
その集りの中でフードバンク北九州の活動を発表させていただきました。
また私が個人的に活動している自立支援“ミッションロープ”のメンバーが
5月17日に依存症回復のセルフヘルプグループ《キューピット八幡ひがし》を
スタートさせたのでその紹介もさせていただきました。
時間:13時~14時

講演終了:うちのごはんSAIKOU

2015年04月20日

日時:5月27日(水)午前10時~12時
場所:平野市民センター (八幡東区桃園4丁目1-1 093-661-1584)
対象:どなたでもOK

KIMG0199

30名ほどの方々が熱心に聞いてくださいました。
そして、ボランティアをしたいといってくださった男性や
次回の会議で皆に話してくださいと言われた民生委員の方、
この話は全市民センターに届けるべきだとおっしゃた方など
とてもうれしい反応が返ってきました。感謝します。

SANYO DIGITAL CAMERA


ページトップへ