特定非営利活動法人フードバンク北九州ライフアゲイン » 2015 » 12月

お問い合わせはこちら
お知らせ・活動報告

最新の投稿

カテゴリ

アーカイブ

2015年12月

子ども達に1ミリでも良い社会を渡そう!

2015年12月29日
あと数日で2015年も終わろうとしています。
私たちの活動を支えてくださった皆さま、
本当にこの1年、ありがとうございました。

2013年に活動がスタートし、昨年の10月にNPO法人となりました。そして今年の8月にやっと八幡東区中央町に事務所を構えることができました。

今年は北九州市から11月に『3R活動推進表彰』、12月に福岡県から『ふるさと共助社会づくり表彰』を受賞させていただき、社会が私たちの活動に期待している証だと受け止めています。

フードバンク北九州は食料による生活困窮者支援と、社会的に弱い立場の方々を支援されている施設・団体・個人の運営に食料を届けることで協力させていただいています。

私は家庭支援を長年させていただく中で、食品が廃棄される様と人が社会からはじかれていく様が同じ社会のしくみの中で生じているように見え、この2つを同時に扱うフードバンク事業を通して、
社会のしくみを1ミリでも変えたいと願いスタートしました。
ですから、食料支援の向こう側に食料支援を必要としない社会の姿を描いています。

食料支援のみが目的であれば、風邪をひけば熱さましをもらう対処療法で終わってしまうと思っています。
(もちろん、現状のフードバンク北九州は食料支援をしっかりとできるしくみ作りに取り組んでいます。)
病気にならない根本治療がその人の体力増強にあるように、食料支援を必要とする人々を生んでいる社会のありようを変えていかなくてはいけないと思っています。私は家庭崩壊、孤立社会が大きな社会課題の根っこだと実感しています。

新しい年も皆さまと連携し、理解し合い、力を合わせればきっと1ミリでもより良い社会に変っていけると信じています。

そして、そのバトンを将来を担う子ども達に渡せるよう新しい年も精一杯努力して参ります。
Baton Handed from Racer to Racer

Baton Handed from Racer to Racer

どうぞよろしくお願いいたします。
そして、新しい年が皆さまにとって良いものとなりますようご活躍をお祈りいたします。

fbkitaq@iga.bbiq.jp 093-672-5347(無駄にゴミにしない)
NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン
理事長 原田昌樹

「大学との連携による食品ロス削減プロジェクト 」で福岡県より表彰されました。

2015年12月10日

先日、福岡県により
公立大学法人 北九州市立大学法学部政策科学科と
NPO法人フードバンク北九州ライフアゲインが
「大学との連携による食品ロス削減プロジェクト」で表彰して頂きました。

 

受賞取組や団体一覧は、写真付きで下のリンクからご覧になれます。
皆様のご支援に心から感謝いたします。

 

詳細はこちらから。

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/27kyoujyo-hyosyo.html


ページトップへ